読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平湯温泉と安房峠旧道

何となく天気がよくて、ふらふらと外に出てみました。
はじめは松本で買い物を……と考えていたはず、なんだけど……

平湯温泉天気イイひゃっほう!
って、岐阜県に入ってるじゃないですか自分何やってるんですかどんだけ衝動的なんですか。
しかし、この写真を撮って判った。WILLCOM03のカメラ使えねえっす(笑)
ちょっと夕方になるとやたら赤い絵になるし、AFといいつつも速度遅すぎてイライラするし、ピント合ってもいまいち信用できないし。パンフォーカスだったW-ZERO3[es]のカメラの方がシンプルな分上手くいきやすかった……(ぶつぶつ)
今度からはIXYDigital10もちゃんと持っていくことにしましょう、うん。
飛騨牛の串焼きと、同じく飛騨牛の肉まんを買ったのですが、串焼きは、なんかもう見ただけで泣きそうになりました。なんか期待したものよりも小さい。屋台の焼き鳥ぐらいのサイズ……。牛肉まんはなかなかのお味。肉汁たっぷりではないのが意外でしたが、あまり脂ぎっていても年配の方には食いにくいかも知れないし、皮も柔らかなこの饅頭は、なかなか考えて作っていると見ましたさ。
温泉にも入ってみました。黄土色がかっていて、湯壺の底が見えません。転けそうになったですよ(笑)

帰りには安房峠旧道を越えてみたり。県境には峠の茶屋があって、それがいまどうなっているのかな……ごらんの通り、つぶれてしまっているようでした(もしかするともうシーズンオフの休業、なだけかも知れない)。
小学校の頃、ここを通ったときに『青りんご』の看板を目にして、いつか青りんご買ってやるんだと思っていたんだけど……果たせないまま終わってしまいましたとさ。