越後湯沢駅

空席を求めて、走る走る走る。幸いドアに近いところに立っていたのでスタートダッシュは有利だった(おい)←本日のダッシュ(3)『越後湯沢ダッシュ(後編)』