読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行く年来る年。

 気がつけば、大晦日。今年も終わりです。

 私事で言いますと、今年は、年が明けてすぐ父方の祖父が天寿を全うし、夏には長い間我が家にいた老犬『葉月』が亡くなりました。めでたいことはあまりなかったような気がします。人生における別れは、これはもう人の力ではいかんともしがたいものなので、それはそれで仕方がないことだと思います。

 体の調子はいまいちのままですが、今年は『艦これ とある鎮守府の一日』1・2巻を鷹見一幸銅大両先生との共著で出すことが出来ました。年が明ければいよいよアニメも始まり、艦これはさらに盛り上がっていくことでしょう。

(誤解のないように補足しときますと、『とある鎮守府の一日』はゲーム『艦これ』のノベライズなので、アニメには直接の関係はありません)

 書きたいお話は、いくつかあるのですが、なかなか形にすることが進んでいません。とはいえ、お話は、読んでもらってなんぼ、だと思います。どんなお話を考えているのか、何とか見ていただく機会を作ろうと思います。

 それでは、よいお年を。