読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京から帰ってみた

朝。備前さんちで目が醒めたわけだけど、なんか今日は早く会社に行く必要があるらしい。
じゃあ、ってんでさっさと駅に行くことに。
「椎出さん、ちょうど新宿行きの急行が次に来るから!」
りょーかいりょーかい。では、さくっと新宿にいっちゃいましょう……
間違って隣のホームの各駅停車相模大野行きに乗っちゃいましたとさ。

方向だけあってる……
そしてあまりの混雑ぶりにくじけて、相模大野の喫茶店へ。
ああ、おれんじじゅーすがおいしいよー……


相模大野で一息ついてから、またロマンスカーに乗ろうと思ったけど、指定券は瞬殺で売り切れていました。すげえ。
仕方ないので、急行で新宿へ。


ここで少し考える。上野か大宮に向かってあさまに乗って帰るか、中央線特急に乗って松本方面に抜けるか。
結論:小淵沢まであずさに乗って、そこから小海線で小諸に抜ける
またやりやがってしまいました。



発車待ちのあずささん。
乗り心地はそこそこでした。


そして、小淵沢で降りて、小海線へ。狙ったわけではないのですがキハE200形『こうみ』でした。
はじめは空いていたんだけど、発車直前に激混みに。いったい何事!? とおもったら、どうやら団体客が乗り込んだらしい。野辺山まで乗るつもりらしい……マジデスカ……なんでこんなローカル線が、朝の小田急線並に混雑してるの……こんなはずじゃなかったのに……
さらに、清里で同じように団体が!
おいおいっ!

そして、野辺山。
ここで一気に降りていってしまい、車内はがらがらに。
今降りていった団体さんたちはどうやって帰るんだろうか、と思ったら
駅前に大型バスが何台も待っていました。
な……なんのためのハイブリッド車両『こうみ』なんだろう……

無人駅で見かけた猫。客? 駅員?

小諸駅にて『こうみ』

同じく小諸駅にて、反対側ホームにいたキハ110系。


小諸駅でお蕎麦を食べて、しなの鉄道で大屋へ。大屋からはバスやタクシーを乗り継いで帰宅。ウチ田舎過ぎる(笑)

大屋駅にいた猫。ねこー、ねこー。