読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月15日

仕事中、また、親父殿から電話。
いや、今度の用件は、わかっています。
『じいちゃんが、いま息を引き取った』
会社早退させてもらって、長野県に向かいました。
でも、どんなに急いでもその日の家にじいちゃんの家には行けない……?
親父殿の実家に──つまり、もう一人のじいちゃんの家で、泊めてもらうことに。
こっちは生きていますよ。
『亡くなったのか……ああ……ワシはまだ生きとったんじゃなぁ……』
……じいちゃん、まさかそのギャグ言うために長生きしてるんじゃないよね?