読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子丼シリーズ『瞳』

掌編

『そのつぶらな瞳で、あなたは、ああ、いったい何を見つめているのかしら?』
『なにもみてねぇんじゃないか?』
『……ムード壊さないでよぉ』
『……スーパーの鮮魚コーナーでブリ見ながら、なに言ってやがる』
『だってー』
『だってもヘチマもねえ! 財布の中身考えろバカチンがぁッ!』
『めざしには瞳がないのよ? それはどうかと思うのよ』
『どうだっていうんだよっ!?』
『ああ、ブリ……あなたはなぜブリなの?』
『スズキ目アジ科ブリ属だからじゃねぇか?』
『……夢のかけらもない』
『お前のほうが夢もなにもねえよっ!?』



#もの書き
http://www.cre.ne.jp/writing/IRC/write/2005/03/20050310.html
より。『瞳を閉じる』という言葉はおかしい、という話題を受けて書いたのがこれ。おバカですか椎出はそうですかそうですね
……まあ、ブリのあら煮は、おいしいよね?(笑)