その他

祖母のお葬式。

大正13年生まれの父方の祖母が、年末から体調を悪くしている、とはちらっと聞いていたのですが、容態が急変しまして、あっ、という間に亡くなってしまいました。お屠蘇気分も抜けきらないうちの(酒飲みませんけど)ことでした。 で、まあ、ささやかながら…

行く年、来る年(365文字バージョン)。

なんか一年前にも同じ題名のエントリがあった気もしますが、気にしたら負けです。多分。しかし、いざなにか書こうと思っても、実は今年はたいしたことをしていないのですよね。文章も大して書いておりませんし…… 病気の方は、少しはよくなったような気がしま…

気がついたら、秋。

暑い暑いと言っていたのもお盆ぐらいまでで、そのあとはなんだか急に涼しくなってきたような気がします。 美ヶ原から、一枚。空の雲はすっかり秋めいてきました。 田舎だからか、あちこちでコスモスが咲いています。この連休がコスモスの盛りかも知れません…

やっぱり暑いものは暑い。

空を見上げると雲はあるんだけど、夏の日差しを遮るには少々頼りなくて、今日も暑い一日だった。

寒いけど、初詣

年も明けまして、めっちゃ寒いですが初詣行ってきました。 比較的近場ということで生島足島神社へ。「いくしまたるしまじんじゃ」といいます。10回ぐらい名前を言うと舌かみそうな気がします。はわわ。 池があるのですが、半ば凍っております。 橋の下に水…

行く年来る年。

気がつけば、大晦日。今年も終わりです。 私事で言いますと、今年は、年が明けてすぐ父方の祖父が天寿を全うし、夏には長い間我が家にいた老犬『葉月』が亡くなりました。めでたいことはあまりなかったような気がします。人生における別れは、これはもう人の…

祖父を見送りました

父方の祖父が、年明けから肺炎で入院したと聞いて心配をしていたのですが、いよいよ体力的に厳しいのでは、という話が出てきて、連休にでも親父殿とおかんとで見舞いに行った方がいいんじゃないか、なんてことになっておりました。 しかし、状況が切迫してき…

池波正太郎を、読む

実家に戻ってきて、ここしばらく、池波正太郎の本を読むことが多い。 今の病気にかかってから、困った事はいくつもあるけれども、集中力ががっくり落ちたというのが、一番困った。お話を書くにしても、読むにしても、どっぷりと集中することが出来ないと、ど…

髪を切る

どうもおいらは、身だしなみというのに、だらしがないというか、無頓着なところがある。会社勤めを辞めてしまった今は、下手すればヒゲを剃るのも忘れるくらいである。 そんなだから、髪も、そんなに凝ったことはない。適当に、伸びるに任せている。 この、…

振り出しに、戻る。

さてさて。 会社を休職して、病気の治療に専念していたのですけれども、どうにも状況は改善せず。 で、色々相談した結果。 退職して、実家に戻ってきました。 当面は、事務的なアレコレとかしつつ、新しい病院を探すことになります。 やれやれ。

長い間ほったらかしに!

またまた、長い間ほったらかしにしてしまいました。病気がどうにも良くならず、さてさてどうしたものだろうか、というのが今の状況です。 と言っていても仕方ないので、なんとか書き物も、再開していきたいところです。いくつかお話のネタは出てきているので…

年末!

なんか色々あった2011年も、暮れようとしています。 去年の今ごろは『日常の小説』のネタ出しをしてました。 本出すところまで書けないんじゃないかなって何度も思いましたが、原作のあらゐ先生やアニメを担当された京都アニメーション様、そして角川書…

風邪引いた

昨日から(いや一昨日からか)風邪です。どうしてもこの時期はきついです。なんとかせねばー。

かぜひいたっ

風邪引いてる人は、普通そんなに元気に風邪引いたとは宣言しませんが(笑) ここ数日、急に朝晩寒くなり、やられました。風邪です。昨日は会社休みました。今日出勤したら、仕事がなんか増えてました。ええ、世の中ってそういうものです。 というか、『あれ…

不要物……?

ふとアパートの自室のポストを見ると、管理会社さんからの案内状が。 住んでくれててありがとう!的な内容ではなくって、最近アパートの周りに放置されている荷物が見受けられるから『不要物』という張り紙をした上で月末に撤去するよ!という案内。 アパー…

長い間の懸案事項、解決……?

またも更新サボっていました。すっかり夏です。ゴールデンウィークも梅雨もお盆も終わっているじゃないですか。つーか今日は秋っぽいです。そして、去年の七月からの懸案事項(正確には十月からですが、問題が発生したのは七月でした)が、ある意味で解決を…

sfさん(あるいは御大、猫の形をした情報集合知性体)こと古谷俊一氏の訃報

今しがた、ご家族の方から訃報のメールが届いた。Twitterなどからもすでに報せを受けてはいたが、工房・匠の運営者である古谷俊一氏が急死した、とのことである。 IRCで彼がいつものように語ったのに対して、いつものようにアホなリアクションをして、おそら…

一年近く、放置プレイしてしまいました。

いろいろ、変化はあったんですが……変化があったから、か。blogはお休みだったのでした。 というわけで、何があったかだけ、備忘録的に。

めりくり本選び

毎年クリスマスには、甥っ子姪っ子達に本を贈っているわけですが 今年は、こー、勢いで決めたような。*弟の長男:ほしのはじまり―決定版 星新一ショートショート ほしのはじまり―決定版 星新一ショートショート作者: 星新一,新井素子出版社/メーカー: 角川…

おねだりマーチ

車にETC車載器を取り付けた。 めったに高速使わないので必要ないと考えていたのだけど、親父殿がつけろつけろとうるさいので、一番安い機種をつけてみた。 エンジンかける度に『いーてぃーしーかーどがはいっていません』とおねだりする、エロマーチになって…

プリキュアシリーズのOPEDを、立て続けに聴いてみる。

考えてみれば、今放送中のフレッシュプリキュア!で、プリキュアシリーズも6年目である。女児向けとしてもおっきなお友達向けとしても成功を収めているこのシリーズの、OP曲ED曲を立て続けに聴いて、ちょっと懐かしんでみた。 なお、音楽の素養がないので、…

例によって(?)お手伝いさせていただいた本が、出ております。

ご主人様は山猫姫〈2〉辺境駆け出し英雄編 (電撃文庫)作者: 鷹見一幸,春日歩出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2009/07/10メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (11件) を見る 鷹見一幸著 春日歩イラスト『ご主人様は山猫姫2…

花粉症の薬を買う

椎出は高校の頃から花粉症がひどくて、3月あたりから7月頃まで、鼻水やくしゃみが止まらない。目安としては、北陸だとニセアカシアの花が終わる頃まで続く(防砂林としてニセアカシアが植えられていたのだ。こいつの生命力は異常で、ほっといてもどんどん…

問題:次の英文を和訳せよ。

夏目漱石のこんなエピソードで、盛り上がった。 哲学するサラリーマン: 「I love you.」をどう訳すか で、おいらも『I love you.』を和訳してみた。 「僕のために味噌汁をつくってくれないか?」……「うん、じゃあ今度、買い物してから遊びに行くね」と返され…

お手伝いさせていただいたライトノベルが発売です

お手伝いさせていただいた2冊目のライトノベルが、そろそろ電撃文庫から発売となります。 ご主人様は山猫姫―辺境見習い英雄編 (電撃文庫)作者: 鷹見一幸,春日歩出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2009/04/10メディア: 文庫 クリック: 29回…

一年中嘘をついても大丈夫なカレンダー

今日は四月一日(エイプリルフール)。嘘をついても良いとかされている日。 しかし、人間誰しも、知らず知らずのうちに嘘をついているモノ。 そこで、現代人の免罪符たるべく、一年中嘘をついても大丈夫な暦を用意してみた。 平成21年1月 日 月 火 水 木 金…

近所で火災。

夜中の1時半頃、おかん殿に叩き起こされる。 何かと思ったら 向かいの家が、炎上していた。 軽トラが通れる程度の道しか挟んでいないので、これはもうダメかと思い、両親と犬を連れて、避難。逃げるときに何を持って出るか、一瞬悩んだけど、引っ掴んでいた…

売れ行き好調らしいです

お手伝いさせていただいた角川スニーカー文庫『会長の切り札 忍者ガールで罠をはれ!』は、どうやら売れ行き好調らしいです。 つーか、近くの本屋で見たことないんですが、売れているというのは本当なんでしょうか。本屋で見たよ、という人は、教えて下さい。

親知らずを抜いたあとのあと

徐々に埋まりつつあった、親知らずを抜いたあとの穴。 どーもそこに、かたく飛び出たものが。 「ちょっ、まさか顎の骨」 とも思ったが、いくら何でもそんなものが飛び出ていたら、ただでは済まないはず。 気になりつつも、放って置いたのですが、今日歯を磨…

親知らずを抜いたあと。

2月に、親知らずを抜いたりしてました。 右上の親知らずなのですが、横を向いて(外に向かって、の方が正確か)生えていて、ぼろぼろの虫歯になっていたのです。 他の歯を治療するついでに、どうしようかと歯医者さんに相談した結果、抜きましょう、という…